みなさんこんばんは。キジマです。マウンテンパーカー的なのを買いました。雨の日の通勤もこれで少しはラクになってくれると思います。

さて、今日はブロンプトン用のディスプレイスタンドが入荷しましたので、ご紹介させていただきます。

DSC04000.JPG
H&H  Brompton Display Stand ¥10000+tax

このディスプレイスタンドどこかで見たことないですか?そう、大阪店のブログで度々活躍してるアレです。

ブロンプトンのシートチューブの下から差し込む事で自立するスタンドです。後輪を差し込んで固定するタイプに比べて見た目もスッキリとしていて、後輪が少し浮きますがブロンプトンのカッコよさを引き立ててくれます。

DSC04001.JPG

組立もパイプとベース合わせてウラ面の4本のネジを止めるだけですので、カンタンです。

DSC04002.JPG

折りたたんでコンパクトなブロンプトンだけど展開した状態で部屋に飾っておきたい方や4本のボルトを取り外して分解すれば、外で本格的に写真を撮影する最にも便利です。

DSC03988.JPG

もう何度も見たであろうとは思いますが使用例。自分で言うのも恥ずかしいけど、愛車がさらにカッコよく見えます。

コチラのディスプレイスタンドはオンラインストアからもご購入できます。ラスト一点のなのでお早めに!!

2bc93a95b98ef5d4d71d.jpg


大阪店キジマ(例のアレ)

ユーチューブ-バナー3.jpg
LORO20thー予約バナーai.png
LOS2ndバナーkai.png
そろそろ冬物出してこないと自転車に乗るとき寒いんですよねイワサです。

さて、美しい削り出しのブレーキレバーが再入荷しましたよ。
DSC03992.JPG
PAUL CANTI LEVER 
Silver/Black(21,800円+tax)Polish(28,800+tax)

ピボット部分にSealed Bearingを採用していて引き心地も滑らか。
レバー本体はもちろんアジャスター部分のディティールも美しく、、ってもう言葉は必要ありませんね。

それぞれBROOKSのレザーグリップと合わせてみました。
DSC03995-001.JPG
PAUL CANTI LEVER Black× BROOKS SLENDER LEATHER GRIPS Black

DSC03996-001.JPG
PAUL CANTI LEVER Silver × BROOKS SLENDER LEATHER GRIPS Brown

DSC03997-001.JPG
PAUL CANTI LEVER Polish × BROOKS SLENDER LEATHER GRIPS Honey

もちろんハンドルバーの色や素材でもブレーキレバーの選択肢は変わるでしょうが、組み合わせ次第で主張させたり抑えたりと変化の付けられるところもこのレバーの持つ性格かと。
だから色選びにはかなり悩まされますね。楽しいけど。

ワイヤーがヘタってきた時期にぜひレバーも一緒に交換してみてください。
ちなみにワイヤー類は日泉ケーブルがおススメです。
握りの軽さに驚かされるはず。

PAUL製品は国内への入荷が不安定なことで知られていますが、ましてこのコロナ過な状況ですから、この手に入る時期を逃さないでくださいね。

大阪店 イワサ(特にBlackが欠品しがち)
fb.jpg
CARRYME Lab  

ユーチューブ-バナー3.jpg
LORO20thー予約バナーai.png
LOS2ndバナーkai.png

こんばんは大阪店DJツカモトです!

急激な冷え込みに身体が付いていけない毎日が続いておりブルブルと震えております...。
皆様、体調管理に気をつけてくださいね。そして体調がすぐれない方はご来店をお控え下さい。

さて、

今回は軽量チタン製キックスタンドのBirdy用登場のお知らせです!

チタンキックスタンド for  Birdy 18インチ 8,800円 (+tax) 20インチ 9,100円 (+tax)
IMG_2092.jpg
IMG_2095.jpg
軽量で丈夫なチタン製のBirdy用キックスタンド。
チタン独特の金属色が高級感のある質感を演出してくれ、最適な角度により抜群の安定感があります。
スプリング内蔵式でスタンドを起こす動作、蹴り上げる動作ともにスムーズです。

IMG_2091-001.jpg
IMG_2088-001.jpg
20インチ用もご用意が御座いますので、インチアップした方も迷わずお選びいただけるかと思います。
Birdy用スタンドとして新たに仲間入りしたこちらの商品、早速LORO ONLINE STOREでもおかいもとめいただけるようになっております。

どうぞお早めに。
↓↓↓↓↓
2bc93a95b98ef5d4d71d.jpg

大阪店 ツカモト(新たな選択肢)

ユーチューブ-バナー3.jpg
LORO20thー予約バナーai.png
LOS2ndバナーkai.png
みなさんこんばんは。キジマです。来週しまなみ海道に行くことになりましたが、未だに準備をしてない事に焦ってます。

今日はサドルの紹介です。

DSC03983.JPG
Selle Italia Flite 1990 ¥14500+tax

イタリアの老舗サドルメーカーSelle Italia(セライタリア)の定番モデルFliteの復刻モデルになります。
1990年のデザインを取り入れつつ、現行サドルのテクノロジーも取り入れたサドルはクラシックなBROMPTONなどにも似合います。

DSC03984.JPG

サドルのレールはクロモリではなく、軽くてタフなチタンレールを採用してます。

DSC03985.JPG

元祖軽量サドルのFlite。イマドキのカーボンレールの軽量サドルと比較すると重量は劣りますが、さすがはフライト。重量もチタンレールを採用する事で230gとなかなか軽量に仕上がってます。

DSC03988.JPG

クラシックで軽量なフライトサドルは座面の生地は違いますが、キジマも個人的に使用してます。

BROMPTONに似合う軽量サドルとしてこれから推していきたい一品です。

大阪店キジマ(ニュースタンダード)

ユーチューブ-バナー3.jpg
LORO20thー予約バナーai.png
LOS2ndバナーkai.png
こんばんは、大阪店DJツカモトです!

IMG_2004.jpg
先日、GOTOトラベルで東京雲海を見てきました。
最高にカッコ良かったので皆様もご興味ありましたら是非。

さて、

今回はメイドインジャパン、東京の老舗泥除けメーカー[本所工研]から、ブロンプトン用フェンダーが登場しましたよというお知らせです。

HONJO × Sim Works Bros 16" 14,800円 (+tax)
IMG_2063.jpg
1949年創業、アルミ製フェンダーの製造一筋で作り続けた老舗泥除けメーカー本所工研と、名古屋の自転車ショップCirclesさんの自転車パーツブランドSim Worksがコラボレーションして生まれたフェンダー。
USAの都市型サイクリスト(ガチ勢)による熱烈なリクエストにより誕生との事。

※Rタイプ専用
15DSC_3027_1024x1024.jpg

DSCF6174_1024x1024.jpg
質感も非常に高くポリッシュ仕上げなので、ブロンプトンをもっとクラシックに仕上げたりできそうですね。
アルミ軽合金性ということもあり気になる重量もさほどではなく、本当に頑丈で良さげです!
ひとつ注意点ですが、お取り付けの際はフェンダーに穴あけ加工が必要な為、お預かり作業になりそうです。ご容赦ください。

大阪店 ツカモト(GOTOホンジョ!!)

ユーチューブ-バナー3.jpg
LORO20thー予約バナーai.png
LOS2ndバナーkai.png
大人気の電動アシスト自転車DE01シリーズのスポーツバージョン「DE01S」が台数限定で入荷してきました!

今回は、オレンジメタリックとダークグリーンメタリックの2色が入荷です。
DSC03979.JPG
DE01S 185,000円(+tax)

DSC06771.JPG
▲近日パールホワイトも入荷しますよ。
予約受付中です。

DAYTONA DE01シリーズは、20インチの折りたたみ自転車でりながら「電動アシストに見えない電動アシスト車」をコンセプトにバッテリーやモーターの存在を極力目立たなくするという作り方です。
dytona_brand.jpg
サドル下のボックスは小物入れじゃなくてバッテリーです。
モーターは後輪についているんですけれど、、この角度からは見えませんね。

ハンドル周りにもアシスト車特有のスイッチ類を配置しないという徹底ぶり。
DSC03981.JPG
ゆえにとてもシンプルな折りたたみ電動アシスト自転車となっております。

DSC03980.JPG
その中でも「DE01S」はシリーズ最軽量(16.1kg)でタイヤも細め、そしてバッテリーが切れても安心の10段変速です。

店頭に試乗車も常時ございますのでパワフルな走りを是非ご体感ください。
DSC03476.JPG
なかなかの坂道がある試乗コースもご案内可能ですよー。

そしておそらく今回の入荷分で今期終了となります。
こんなコロナの状況なので次回販売まではかなり時間がかかるそうです。
手に入れるなら今!!

大阪店 イワサ(買うなら今しかないほんとに)
fb.jpg
CARRYME Lab  

ユーチューブ-バナー3.jpg
LORO20thー予約バナーai.png
LOS2ndバナーkai.png
みなさんこんばんは、キジマです。久しぶりに自転車を全力で乗りました。

本日はミズタニ自転車の展示会に行ってきたので個人的にイイと思ったパーツをいくつか紹介していきます。自転車を全力で漕いだのもこの為ですよ。

まずはCNC加工を得意とし、ステムやシートポストで有名なアメリカブランドのThomson(トムソン)から。
image1.jpg

Thomson Masterpiece C 
トムソンのエリートシートポストをさらに時間を掛け、徹底的に軽量化されたMasterpieceから遂にカーボンシートポストが発表されました。

image3.jpg

ボルトはチタン製でカーボン製でありながらトムソンらしいデザインも健在。エリートシートポストと比較すると60gほど軽く、カーボン製のシートポストは振動吸収性に優れます。

お次はThomsonと同じくアメリカのグリップメーカーODI
image16.jpg

ロックオングリップを初めて採用したことで有名なODI。中でもVANSとコラボしたグリップは個人的にブロンプトンに使用したいです。

最後は三ヶ島製作所

image2.jpg

三ヶ島製作所の新作ペダルSOLUTION 12900円+TAX
片面ビンディングとフラットペダルを兼ね備えた新作ペダルはトリプルシールドベアリングで回転もバツグンです。
※収納時や輪行に便利なEzy Superior仕様もラインナップしております。

他にもクリスキングやRIDEA色々と紹介したいですがそれはまた次回ご紹介します。

大阪店キジマ(コロナ対策)

ユーチューブ-バナー3.jpg
LORO20thー予約バナーai.png
LOS2ndバナーkai.png
「小さな車輪に大いなる食欲」でおなじみイワサです。
今日のランチはとんかつ盛り合わせスペシャルでした。

おじさんの食事情はともかくLORO大阪店一のヤング、キジマ君が勝訴のごとく掲げてくれておりますのは無料の季刊誌『cycle』最新号!
DSC03975.JPG
待ってました!!

表紙のスカーレット・ヨハンソンの"小粋なオカン感"たるや。
DSC03971.JPG
こんなオカンええなぁ・・年下やけど。
映画「ジョジョラビット」のワンシーンなのですが、この記事読んだら観たくなりますよ。

今回の特集は「本と街と自転車」
DSC03977.JPG
この新しい生活様式において密を伴わない「一人の時間」での読書の楽しみ方を探る記事です。

確かにスマホでコンパクトに読むのも良いんですが、紙とか印刷の匂い、活字のフォントなんかにも注目して読むと楽しいですよね・・ってそんなことは1mmも書いてないんですけれども。

記事では「どこでどんな本を読むと楽しいか」にスポットを当てておられます。
DSC03978.JPG
そして密を回避するためサイクリングを絡めるという。
良い遊び方ですよね。

是非ご一読下さい。
大阪店 イワサ(休みの日はいつも雨)
fb.jpg
CARRYME Lab  

ユーチューブ-バナー3.jpg
LORO20thー予約バナーai.png
LOS2ndバナーkai.png
こんばんは大阪店DJツカモトです!

本日は意外と見落とされがちですが重要なパーツのご紹介。

突然ですが、錆が出てくると気になるネジといえば"チェーンリングボルト"だと思います。

錆びないチェーンリングボルトと言えばアルミ製のものだと思いますが、締め込み過ぎによるネジ舐めや、破断、固着など、少なからずデメリットはございます。

という前置きを踏まえて今回のご紹介はこちら

AFFINITY CYCLES stainless chain ring bolts 2,900円 (+tax)
154446914_o1-001.jpg
154446914_o2-001.jpg
ニューヨーク、ブルックリンに拠点を構える "AFFINITY CYCLES/アフィニティーサイクルズ" のチェーンリングボルトです。
丈夫で信頼性の高いステンレス製。サビに強いのもポイントです。
ナットの側面にローレットが刻まれており、クランク裏面の沈頭部分にはめこむことで、ナットの空転と脱落を防ぐことができ、チェーンリング交換がスピーディに行えます。

そしてアフィニティと言えばもう一つ。

AFFINITY CYCLES 15mm racheting wrench (short) 2,700円 (+tax)
Both-DSCF2083-001.jpg
ブロンプトンなどのハブナットタイプの自転車ににベストな15mmラチェットレンチです。
12cmという機内持ち込みも可能なコンパクトさでありながら、しっかりとラチェット機構付きで非常にスピーディにハブナットを緩めたり締めたりすることが出来ます。

DSC01862.JPGDSC01864.JPG
ユーザーとメカニックどちらの目線においても抑えるところを抑えている、
ハイセンスなプロダクトを出してくる彼らの今後の活躍にも期待。

大阪店 ツカモト(親和性)

ユーチューブ-バナー3.jpg
LORO20thー予約バナーai.png
LOS2ndバナーkai.png
皆さんこんばんは。キジマです。本格的な冬の訪れに備えて次の休みの日に冬服を買いに行こうかと思ってます。

しばらく欠品していたローロ別注仕様のTOKENのチタンBBが再入荷しました。

IMG_0891.JPG

TOKEN TK868TBT(119mm/LORO別注仕様) 17000+tax

BBをやホイールをはじめ数多くの回転部品を開発、販売している台湾の自転車パーツブランドTOKEN。
そんなTOKENとLOROが共同開発したオリジナルBBです。

20200628_190902.jpg

回転軸がチタンでベアリングがティラミック。そしてボディがカーボンという自転車パーツにおける最強素材のコンボ。

重量も163gとBROMPTONの純正BBと比較すると軽量です。
ティラミックベアリングにより回転抵抗も少なくクルクルと回ってくれます。

※純正BBから交換の際、BBハンガーのタップ立てとフェイシング作業が必要になります。
20200628_184725.jpg

オンラインストアの方も再入荷してますので、オンラインストアからもご購入いただけます。

オンラインストアこちら↓↓

大阪店キジマ(ティラミック)

ユーチューブ-バナー3.jpg
LORO20thー予約バナーai.png
LOS2ndバナーkai.png

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Shop Info.

住所:大阪府大阪市中央区東高麗橋4-7
電話:06-4793-1707
Fax:06-4793-1708
営業時間:10:30~19:30
定休日:年末年始

アーカイブ