Aeolus COMP 5 をちょっと見てみよう!

こんにちは、田子です。
お題の通りですが、50mm ハイトのホイール Aeolus COMP 5  をちょっと見て行こうと思います。


アルミリムにカーボンカウルを取り付けたディープホイールです。
アルミリムなのでブレーキシューも普通の物でOK!
カーボンリムと違いランニングコストは安いです。
重量は前後合わせて 1,860g
リム単体重量 540g
カーボンカウルなので単体では軽くはありませんが、ホイールに合わせてトルクを加えて行くと気持ちよく走れます。

Aeolus Comp 5 の特徴と言えば「アルミリムにカーボンカウルを取り付けた」がキモになってきます。
リムハイトが高くなればなるほどスポークが短くなる事で、ホイール(スポーク)のシナリが少なくなり足への負担が増えます。
低いリムハイトの方が疲れにくい、そしてカウルを付ける事で空気抵抗を少なくしています。
初めて使うには癖が無くて走りやすいと思います。


ディスクブレーキモデルはリム部分が削れる事は無いので、色は黒になっています。

Aeolus Comp 5 は¥121,000-
同じ様な作りの他社製品だと、たしか6~8万円は高かったと思います。
僕はディスクモデルを使っていますが、良く走ってくれるます。
ハブ性能的には何ら不満が無いので、コスパはとても良いですね!
初めてホイール交換、ディープホイールが欲しいと思っている方にはオススメの1本となります。