自転車の楽しみは走る事だけじゃない!

自転車に乗るというよりは、どちらかと言えばカスタムアップやドレスアップが好きな人も多いはず。

私もその中の一人です。

自転車に浸しむようになってからメーカーのカタログに目を通すことが好きで、少し変わったパーツを探したりしています。

飽き性なところがある私は、どうしても末端のパーツ(タイヤ、サドル、バーテープなど)は色変え物変えとっかえひっかえしてしまいがち。

今日は、またまたイメージチェンジをしたDOMANEと以前スポークの張替えを行ったAura5の紹介をしていこうと思います。

DOMANE 6 PROJECTONE

DSC04581

ホワイト基調の車体に差し色をシルバーとゴールドで固めました。

DSC04582

ゴールドのバーテープとゴールドのベル!

取り付けているベルは、今流行に流行っているベル界の革命児「knog Oi」スタイリッシュな見た目が人気のリングベルです。

メーカー在庫薄のベルですが店頭には少量ながら在庫があります♪

お探しの方は是非(^^)

DSC04588

見え辛いですがスポークはSAPIM CX-RAY シルバーに交換しています。

Aura5 スポーク張替え!の様子

手組ホイールの利点は張り調子を自分の好みに調整しやすい事!

Aura5はダブルウォールのアルミリムであるためスポークは少々張り気味に。

ホイールベースの長いDOMANEの瞬発力の向上に一役買わせるのが目的だったのですが、結果はドンピシャ!

リア側の反応は確実に良くなりました。

走りもスムーズで減速感が更に少なくなりました!(セラミックベアリング)

見た目もギラっと抜群のかっこよさ♪

アメサイドのタイヤ(R4 320)には小さくDOMANEの落書きも…

DSC04585

サドルはSelle San MarcoのZoncolan(ゾンコラン)日本限定リノレザーモデルです。

DSC04587

最後にもう一つ落書きを…

WE LOVE TREK!

いやらしさを残しつつも綺麗にまとめることが出来ました。

ドレスアップ好きの方も、普段は乗るのが大好きな方も自分の愛車はどんどん自分好みに染めていきましょう♪

カスタムパーツも色々!楽しみ方は無限大です(^^

本日のブログ担当:小峰

Trek-Segafredo 新チームアパレル

fileforward

ワールドツアーチーム【Trek-Segafredo】の2017チームアパレルが発表されました。数々の勝利を手にしてきたアパレルブランド【Sportful】と新たなスポンサー契約を結び、選手たちはSportful製のウェアを着用しレースを戦います。

fileforward (1)
Trek/Segafredo Pro Race Jersey 

価格:14,900円(税込)
カラー:ブラック&レッド
サイズ:S,M,L

fileforward (2)
Trek/Segafredo Pro Bib Short
価格:19,900円(税込)
カラー:ブラック&レッド
サイズ:S,M,L

fileforward (3)fileforward (5)

Trek/Segafredo Replica Jersey
価格:11,900円(税込)
カラー:ブラック&レッド、蛍光イエロー
サイズ:XS,S,M,L,XL

fileforward (4)fileforward (6)
Trek/Segafredo Replica Bib Short
価格:13,900円(税込)
カラー:ブラック&レッド、蛍光イエロー
サイズ:XS,S,M,L,XL

fileforward (7)

Trek/Segafredo Vest
価格:16,900円(税込)
カラー:ブラック&レッド
サイズ:S,M,L

fileforward (8)

Trek/Sega Cycling Cap Headwear
価格:2,900円(税込)
カラー:ブラック&レッド
サイズ:ワンサイズ

fileforward (11)

Sportful Trek/Sega Podium Cap Headwear
価格:4,500円(税込)
カラー:ブラック&ホワイト
サイズ:ワンサイズ

fileforward (9)

Sportful Trek/Segafredo Pro Race Glove
価格:6,900円(税込)
サイズ:S,M,L,XL

fileforward (10)

Sportful Trek/Segafredo Pro 2.5 Sock
価格:2,500円(税込)
サイズ:S/M(37-39相当), L/XL(40-43相当), XXL(44-47相当)

<補足情報>
※ジャージのサイジング(フィット感)は、これまでのボントレガー製品と同様になります。
※プロ仕様はフィット性をより高める仕様になり、通常よりタイトになります。
※数に限りが限りがあるため、早めに注文されることをお勧めいたします。また、ものによってはご注文いただいても確約出来かねますので予めご了承ください。
※Sportful製ウェアは『ボントレガー30日満足保証』の対象外となります。予めご了承ください

 

本日のブログ:笹沼

TREKでバラ完!PROJECTONE以外でも作れる自分に合ったベストな1台!

バラ完!バラ完!私の大好きな単語の一つです。

バラ完とは自転車をフレームから自分で選んだパーツで組み立てることを指します。

通常市販の自転車はホイールやサドル、ハンドルなどが一式組みつけられた状態で販売されています(完成車)

しかし、中には完成車販売の車体でもその車体のフレームのみの販売枠が設けられていたりします。

最近、当店でもフレームの注文が多くなってきました。

特にロングライド向けロードバイクであるDOMANE SLグレードのフレームが人気ですね!
1450100_2017_A_1_Domane_SL_FramesetTREKでフレーム販売のある車体

  • PROJECTONE (各種ハイエンドフレーム)
  • Madone 9
  • Domane SL
  • Emonda SL
  • Emonda ALR

PROJECTONEは勿論の事、最軽量アルミモデルのEmonda ALRまでフレーム販売があります!

~バラ完組立例~

フレーム:Emonda ALR

Emonda ALRホイール:Paradigm Elite

13400_C_2_Paradigm_Elite

コンポーネント:新型DURA-ACE R9100

DURA-ACE-R9100-OP_zz_zz_zz_img1

例えば上記のような組み合わせ。

軽量アルミフレームに軽量アルミホイールをチョイス、コンポーネントも軽量高剛性な安心のSHIMANO DURA‐ACEを搭載。

軽量且つ頑丈、オールラウンドさを考えた組み合わせです。

  • Emonda ALR F/S 129,000円(税込)
  • Paradigm Elite 125,000円(税込)
  • DURA‐ACE R9100 一式 225,417円(税込) ※歯数構成による価格変動あり
  • その他(ハンドル、ステム、サドルなど) 45,000円(税込)~

合計 479,417円(税込)~

大凡50万円で、アップグレード要らずな車体が組みあがります。

正直アルミバイクをここまでカスタムするならカーボンバイク買う方が大半かと思いますが、個人的に上記のスペックであれば全然買いかなと思います。

完全に個人的な趣向ですが見た目もGOOD!こだわってる感も強く好きです。

一からの組立であればどうしても金額は上がってしまいますが、現在所有している自転車からパーツを移植するなどで費用を抑える事が出来るのもバラ完、フレーム買いの利点です。

是非、フレーム載せ換えやバラ完のご相談は当店まで(^^)

本日のブログ担当:小峰

マウンテンバイクを探すならこの時!

こんにちは。
東日本橋店 野々山です。
来月2月に当店で初めての、MTBだけの試乗会を行います。

昨今、MTBの試乗会といえばレース会場で行うモノや
試乗会イベントのみとなっています。
そんな乗れる機会の少ないMTBを
取り揃えて今回の試乗会を行います。

試乗会期間は「2/10(金)~2/12(日)」となります。
試乗に際して、必要なモノは「(※)身分証明書」となります。

※について、「顔写真が付いているモノ」かつ
「住所等が記載されているモノ」のみでお願いします。

試乗ラインナップは以下になります。

TOP FUEL 9.8 SL 17.5 29 BK
TOP FUEL 9.8 SL(17.5in/29er)
PROCALIBER 9.8 SL 17.5 29 BK
PROCALIBER 9.8 SL(17.5in/29er)
PROCALIBER 9.7 17.5 29 RD
PROCALIBER 9.7(17.5in/29er)
FUEL EX 9.8 29 17.5 BK
FUEL EX 9.8(17.5in/29er)
Superfly 5
Superfly 5(18.5in/29er)

皆様のご来店お待ちしております。

nonoyama本日のブログ担当:野々山

通勤自転車にマウンテンバイクなんて如何?

私がマウンテンバイク通勤を始めて1カ月。

マウンテンバイク、良いですね。とても面白い自転車だと思いますし何よりも通勤が快適に楽しくなりました。

DSC04543

マウンテンバイクとは、通称MTBと呼ばれ、主に前あるいは前後にサスペンションを搭載し太いタイヤで荒れた路面や山道を走行する自転車の事を指します。

本来オフロードを速く走れるように設計されている自転車になるため軽さやオンロードでのスピードを求める形にはなっていません。

しかし実際に乗ってみると、「ん?これは都市部の通勤でも重宝するぞ。」と思わされました。

具体的に何がどう違うのか。

①ハンドル

DSC04547

広めのハンドル幅になっています。

操作性がとても良く、安定した走りをすることが出来ます。

尚、道路交通法上ハンドル幅には一定の基準が設けられていますので広すぎてもダメだったりはします。(詳しくはスタッフまで)

②サスペンション、タイヤ

DSC04549

太めのタイヤと重たそうなサスペンション。

ロードバイクに慣れていたからか、正直重たいです。

ですが、この太いタイヤとサスペンションが良いんです。

路肩の小さな段差でタイヤが持っていかれないことに感動!

「ゾクッ!!」っとすることが少なくなりました。
DSC04548

更にサスペンションには殆どのモデルでロックアウト機構が備えられています。

路面の状況に合わせてサスペンションのON/OFFが切り替えられます。

サスペンションをOFFにした状態であればキビキビとした走りも可能です(^^♪

軽量さやスピード感はロードバイクなどに比べ劣ってしまいますが、オフロード走行をメインに設計されている自転車だからこその安定感は他のスポーツバイクでは味わえない快適性を感じることが出来ます。

信号の多い都市部では速い自転車に乗っても結果的に通勤に要する所要時間はあまり差がないように感じます。

意外にも段差の多かったりする都市部の通勤、車通りも多いという事で安定感の高い自転車選びが重要なのではないでしょうか?

皆様、新年も明けて残すところ後3カ月もすれば新年度が始まります。

新生活にあたり通勤や通学を自転車でしようかなと考えている方も多いはず。

是非、マウンテンバイクで快適な通勤ライフを送ってみませんか?

cropped-SS16.jpg

本日のブログ担当:小峰

お客様の一台!Emonda SL5!?

お客様の愛車のカスタム紹介です!

カスタムベース車体:2016 Emonda SL5 ホワイト

全てのパーツが105で組まれた完成車の車体ですが、よりスムーズにより速くを軸にカスタムアップ!

まずは、スムーズさの追求から!

dsc04517

純正のチェーンリングは50/34T

軽めのギア比でクルクル回しやすいような構成になっているのですが、今回は歯数を少し上げて52/36Tに交換!

小さいチェーンリングに比べて、チェーンのカーブが緩やかになるためフリクションの低減に繋がります。

インナーのチェーンリングはDURA-ACEに交換しているので変速時の掛かりもGOOD!

dsc04516

更に今回はプーリー側のフリクションも抑える為にTNI製のビックプーリーも導入!

アルマイトのレッドがキマッてます(`・ω・´)

スプロケット、前後ディレイラーはULTEGRA、チェーンもDURA-ACEに交換しています。

dsc04520

そして、

極めつけはホイール!

TNIのフルカーボンホイール、Dragon 35 クリンチャーを導入!

「今よりも平地を楽に走りたい。」という事で純正のRACEホイールから35mmハイトのホイール(実測38mm)へアップグレード!

重量は前後で1485gと純正ホイールから235gの軽量化!

リムハイトが上がって重量も軽くなって、速く!楽に!ならないはずがない!

タイヤもBONTRAGER最軽量のR4 700×23cに交換しました。

dsc04519

ブレーキも交換でカーボンリムでも安心の制動力。

軽いタッチでブレーキングできるのでリムへのダメージも低減しますね♪

dsc04521バーテープもBONTRAGERのオシャレなギザギザ模様です(^^)

最後に全体写真を!

dsc04514

白黒の車体に赤の差し色で綺麗にまとまりました!

この度は、当店でのカスタムアップありがとうございました。

本日のブログ担当:小峰

1/14(土)ラーメンライド

1/14(土)にラーメンライドを行います。
ルートと場所も決めましたので、ご報告致します。

LORO Bicycles 東日本橋店を20:00に出発します。
(19:50までには集合頂けると幸いです。)

まずは、上野の不忍池まで軽くライドをします。

15940722_1176055489130423_6210016093559490724_n
その後、上野公園・神田明神と足を運び

15823287_1176055419130430_748662783000068237_n
秋葉原の「麵屋武蔵 武仁 」で食事をします。

ルート←この部分をクリックするとルートに飛びます。

参加条件:TREKの自転車で参加する事
※他店購入者でも参加可能です。

持ち物:①自転車ヘルメット防寒着グローブ

募集人数:5名まで
※現在、2名の申し込みがあります。

当日、宜しくお願い致します。

 

nonoyama本日のブログ担当:野々山

1月の講習会(スピードプレイクリート洗浄講習会)

こんにちは。

年末年始は暖かい気候にも恵まれましたが、昨日から冷え込みましたね

1月22日SPEED PLAY クリート洗浄講習会を行います。

1-dsc04484

 

 

 

 

 

 

 

先着10名です。定員になり次第、受付を終了とさせていただきます。

受付はお電話orご来店の予約どちらでも可能です。

尚、参加費は無料となります。

11時よりスタートです。

皆様のご参加お待ちしております

LORO bicycles東日本橋店 髙田

🎍明日の営業に関して🎍

新年あけましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願い致します。

明日の営業ですが、通常ですと定休日ですが、休まず営業いたします!!

10:30~19:30までの営業です。

よろしくお願い致します。

LORO bicycles 東日本橋 髙田

1-dsc04479

BONTRAGER プレミアム新春福袋!

【2017年 新春福袋】

年の始めの楽しみといえば、福袋〜ですよね!!?
新年の空気を吸い、気持ち新たにプレミアム?な福袋を探しに行く。
プレミアムでない福袋に用はない…
少なからず私はそう感じております。

ということで!?今年は私共も、プレミアムな福袋をご用意させて頂きました。

中身の見える福袋となっておりますので、この場を借りて内容の紹介を…

img_4137

まず、今回のプレミアムな福袋の肝となっているのが
①Ion800 RT
②Flare RT
③リモートコントローラー
の3点セット!
セットで購入すると36300円(税込)するプレミアムなライトセットです。
夜間ライト操作の手間が省けます!

img_4138

④R3 700×25c 2本
そして消耗品の中でも地味に痛手なタイヤ!
BONTRAGERのベンチマーク的なタイヤですね。

⑤XXX カーボンボトルケージ (WH or BK カラーランダム)
超軽量ボトルケージですね^ ^
私、通常購入では少し躊躇いますね。笑

⑥Pro Ride Wallet
嬉しい自転車用の防水ウォレット!
iPhoneの大きいタイプも入ります!

⑦バーテープ 2本 (カラー、モデルはランダム)

以上BONTRAGER製品7点、通常購入であれば63000円(税込)するプレミアムなセットとなっております。

img_4139

気になるのは福袋の値段…
今年の福袋は「ありがとう」の気持ちを込めてサンキューということで、39000円(税込)で販売させて頂こうと思います!

2017年は1月4日からの営業となりますのでそれと合わせ1月4日より販売開始となります。

10セット限定での販売とさせて頂きますので購入希望の方はお早めに!

10セット限定 BONTRAGER プレミアム福袋 39000円(税込)