Emonda SLR Disc , Madone 9 試乗会(2018年3月3日~3月11日)

当ブログのヘッダ画像には既に表示していますが、来週の土曜日3月3日から3月11日までEmonda SLR DiscとMadone 9の試乗会を行います。

最近注目されているDiscロードの最高峰Emonda SLR Discの試乗車なんてめったにないのでこの機会に。
リムブレーキタイプのEmonda SLRの試乗車は昨年秋から置いていますが、めちゃくちゃ走りが軽くて乗り心地もむしろ良いくらいで走っていてとても楽しいです。

さらにTREKの誇る最新鋭エアロロードMadone 9も試乗頂く事が出来ます。
ゆっくり走っていても高いポテンシャルを感じられるロードバイク。
レース等でMadone 9を使用している当店スタッフも高速の伸びが良いと評価しています。

Madone 9試乗車は駒沢公園店からの借りものですので、東日本橋店で試乗出来るのは今回のみです。
この機会をお見逃しなく。

その他、FX 3、Emonda ALR5、Emonda SL5、Domane SL6、Xcaliber 8、VERVE+の試乗車も引き続き用意しております。
(リムブレーキタイプのEmonda SLR6はMadoneの人質として駒沢公園店に行っています。)

スタッフ 田中

 

【3月イベント情報!】

こんにちは~

徐々に暖かくなってきて、自転車に乗られる機会も増えてきましたかね??

3月のイベントから、モーニングライドを開催します!
講習会も行いますので、予定を入れて下さいね~


【講習会】チューブ交換講習会

日程:3/18(日)11:00am~12:30pm

募集人数:5名

持ち物:携帯ポンプ(※)、タイヤレバー(※)、自転車

参加条件:クイックレリーズの自転車に乗っている事
※は持っている方のみ


【走行会】モーニングライド

日程:3/25(日)7:00am~10:30am

持ち物:携帯ポンプ、チューブ、タイヤレバー、グローブ、ヘルメット、自転車

集合場所:LORO Bicycles 東日本橋店

参加条件:TREKに乗っている事


皆様のご参加お待ちしております~

LORO Bicycles 東日本橋店 一同

inForm BioDynamics Insoles

こんにちは、スタッフ田中です。

昨日お知らせしたとおり、2/25に当店前の道で東京マラソンが開催されますが、その下見、リハーサルのためか当店前を走る方がいつもより多い気がします。

マラソンですとシューズが大事と思いますが、今回のお話はそんな足元のお話。

当店でこんなものを見たことはないですか?

パッケージの絵から想像できる通り、シューズのインソールです。

でも、Bontragerから出しているものなので、自転車に乗っている時用のインソールです。

体温で色が変わる

こんなボードに乗って頂き、お客様の土踏まずの深さを測らせて頂きます。
それによって1番から3番の中からお客様の足に合ったインソールをお選びします。
私の場合は2番です。
(ボードは使用後、ちゃんと拭いていますのでご安心を)

このインソールは足にある三つのアーチを支えてくれます。

60kmほどこれを入れて走りましたが、これにより足裏全体でペダルを踏んでいるような感覚にしてくれます。

ペダルのダイレクト感にもつながります。

私はとても気に入りました。

ただし、前記のようにペダルを踏んでいる時用なので、これでたくさん歩くと土踏まずのサポートが強すぎてちょと痛くなってしまうかも。

BontragerはBontrager製シューズのいずれにも入れられると言っていますし、私のシューズは他社製ですが問題なく使えています。

4,900円(税込)です。

是非ご検討下さい。

R3タイヤインプレッション

こんにちはスタッフ田中です。
昨年末に買ったEmonda SL 6は標準装備でR2タイヤ(700x25C)を履いていますが、同サイズのR3タイヤにしてみました。

私はもう一台のちょっと硬めの乗り心地のスチールロードでは乗り心地の観点でP社製のタイヤを115PSIで乗っていました。
そのままEmonda SL 6+R2でも115PSIで乗っていたので、R3も115PSIで試してみたのですが、かなり乗り心地が柔らかくなりました。

そこで、もっと空気圧を上げても乗り心地が不快にならないだろうと120PSIにして乗ってみたところ、、、

とてもスムーズで軽い走り心地。

あまりに滑らかにホイールが回る感じなので、某ベアリングメーカーのTVCMのCMソングが脳内無限ループ再生されていました。

「なーんてなめらかぁ、なーんてなめらかぁ」

巡航速度も数km/h上がり、ああ、これだけ速度が出れば楽しいよねと、自転車を趣味として初めて25年にして改めて思ったり、、、

皆さんもタイヤのステップアップ如何でしょうか。

すこしスペック的な話をすると、

重さでR2が235gに対してR3が200g(700x25C)。
TPIでR2が60TPIに対してR3が120TPI。

重さはわずか35gの違いですが、全体の重さの1割以上の違いとなるので、持ち比べても分かりました。

TPIはタイヤの強度を保つためにゴムの中に入っている繊維の本数を表しています。
数字が大きい方が細い繊維が高密度で入っているという事で、一般にしなやかになると言われていますが、私の感覚でもその通りの結果となりました。

完成車で履いているタイヤからのステップアップは如何でしょうか。

なお、R4では更に重さが185gと軽くなり、220TPIとなり、よりしなやかになります。

価格:
R2 3,900円
R3 5,500円
R4 7,900円
(いずれも税込み)

2月25日は東京マラソン(ご来店時のご注意について)

2月25日は東京マラソンが開催されます。

当店の前の清洲橋通りはマラソンコースに設定されており、周辺道路を含めて交通規制がかかります。

自動車、自転車でのご来店には充分お気を付けください。

コース上は自転車、歩行者含めて通行横断禁止となり、当店周辺は9:00~14:05まで交通規制が予定されています。

詳しくは東京マラソン2018公式ウェブサイトをご覧ください。

http://www.marathon.tokyo/

【VERVE+試乗会 再開催のお知らせ】

大変お待たせいたしました。
VERVE+の問題点が解消されましたので、改めて試乗会を開始致します。

楽しみにされていた皆様方には大変ご迷惑をお掛け致しました。
試乗会も1週間期間を延長いたしますので、この機会に是非!
VERVE+の素晴らしい走り心地をご体験下さい。

運転免許証、保険証など、お名前とご住所を確認出来る身分証明書をご提示頂ければいつでも試乗出来ます。


開催期間:2/7(水)~2/18(日)
試乗受付時間:18:30まで

【試乗会 延期のお知らせ】

2/2(金)より開催しておりましたVERVE+の試乗会ですが、

不具合が見つかりましたので、延期とさせて頂きます。

お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、不具合が解消され次第

すぐに開催致しますので今しばらくお待ち下さい。

 

LORO Bicycles 東日本橋店 一同

バーテープと一緒にIsoZone HandleBar Padsetも組んでみました!

こんにちは田子です。
バーテープを巻くタイミングで
IsoZone HandleBar Padsetも巻きました。

ハンドルバーの上側と下ハンのところにテープで止めてからバーテープを巻きます。
※下側を握った時にかっちした感じが好きなので今回は使用していません。

純正ではRL IsoZone VR-CFが付いていましたが、今回ハンドルも交換。
パットのみこのハンドルに使用です!

専用ハンドルの場合は、
パッドが収まる溝がちゃんとあります。
※パッド分、ハンドルが少し太くなります。

ヘロヘロの時に丸ハンだと、バー上部に手を置いても痛いだけで苦痛好きにはたまらない感じですが、僕は無理…
ハンドルを平たく太くする事で疲れた時にリカバリーしやすくしてみました。
ただ、バー形状が専用品とは異なるのでキレイに巻くのはちょっと工夫が必要?
本来は丸い感じになり柔らかすぎない感じのもっちりしたハンドルになります。
これが握りやすいんです!
ロングライドの後半で差が出るアイテムですね!

IsoZone Handlebar Padset ¥3,500-
バーテープだけでは出せない快適性アップでロングライドを楽しくしてみてはどうでしょうか?

写真上段 ProIsoCore VR-SF Road Bar ¥39,900-
下段 RL IsoZone VR-CF Road Bar ¥8,900-
どちらもパッドは付属しています。

Pro IsoCore VR-SF Road Bar最大の特徴はIsoCore!
カーボン
とカーボンの間にラバーを入れる事で細かな振動吸収をしてくれるので、快適性は物凄くアップします!

Domane SLR+Pro IsoCore VR-SF Road Barの組み合わせのバイクを乗った時に感じたのは…
手に伝わる振動がとっても少なく、体感的には軽量アルミハンドルの1/4以下!
Domaneに限らず快適性アップするアイテムご紹介でしたー!

早く暖かくなってほしいなー

バーテープ巻き講習会

こんにちは~ 野々山です。

本日、当店としては初めてのバーテープ巻き講習会を行いました。

日頃、何気なく巻かれているバーテープ。

「どうやって巻いているの?」
「巻き方教えて~~」

という感じで、ゆる~く講習会を行いました。

今回はマンツーマン講義となりましたが、非常に有意義な講習でした。

お客様の要望で、「田子巻き」なる特殊巻きを伝授!

引っ張り方や巻き間隔、コツなども指導しました。

非常に綺麗な巻き方です。

店舗として、お出ししても申し分ない位です!

最後に切れ端をチェック!

右側と左側のバーテープの引っ張り力(張り方)が違うと左右の切れ端の長さが異なってきます。

ここで、僕がスタッフに課しているのは【左右の差が1cm以内に収まるようにする事】

今回のお客様の出来栄えは、、、

Excellent

 

非常に上手いです!

次回は、2/18(日)のペダリング講習会となります~

本日のブログ担当:野々山

電動アシスト自転車「VERVE+」試乗会!

日本発祥の電動アシスト自転車。

世の中では、「三種の神器」にあやかって、「五種の神器」という言葉で1家に欲しい電化製品の1つに、電動アシスト自転車が挙がっているとか。

それくらい、日本の生活に溶け込んだ電動アシスト自転車をスポーツ自転車最大メーカーのTREKが満を持して発売しました!

それがVERVE+(ヴァーヴ プラス)です。

バッテリーの走行距離は100km
バッテリーの寿命は約600回充電したら交換と言われています。
※バッテリーの残量が0%から100%へ充電したら1回と数える。

このハイブリッド自転車を試乗できる貴重な期間が今回です!


★開催日:2018年2月2日(金)~2月12日(月)
※雨天時の試乗はお断りさせて頂きます。
※試乗受付時間は10:30~18:00までとさせて頂きます。

★持ち物:身分証明書(顔写真付き)
※1. 学生の方は親御さんの承諾を得てからご参加下さい。
※2. 試乗時間は1回あたり約10分~20分を予定しています。
※3. 試乗当日、誓約書に記入をお願いします。


 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

LORO Bicycles 東日本橋店 一同