スタッフ須賀 【うどん & しまなみ海道旅】 Part.1

こんにちは~スタッフの須賀です。

水曜と金曜に休みをいただき、木曜の定休日と合わせて3連休で旅行をしてきました!
自転車を持っての旅でしたので何回かに分けてご紹介致します~

今回の旅の目的は…
ロマンのある寝台列車
しまなみ海道サイクリング
そして私の大好物うどん

まず、第一の目的である寝台列車に乗る為に火曜日の夜に出発!!

サンライズ瀬戸、お高そうな見た目ですね (笑)

乗るのは写真のサンライズ瀬戸!!(写真手前)
電車旅も好きな私の憧れの寝台列車。
(死ぬまでに一度は乗ってみたかったのです!)

輪行をした車内の様子

写真映りの都合上友人の部屋で撮影しています。
(なので輪行袋が ○IANT)
楽しそうですね笑

輪行にオススメなのはB寝台1人用個室 シングルという写真のお部屋。
広いですが…他に荷物があるとその分、寝る為のスペースが奪われていく感じになりますので注意!!

サンライズ瀬戸は東京駅を夜10時頃に出て、朝7時頃に香川の高松駅に到着します。
という事で、早速大好物のうどん探しへ!!

悲しみの臨時休業…

張り切って向かったうどん屋さん一軒目はまさかの臨時休業…
自転車移動で次のお店へ……

中村うどんさん
サッパリした醤油うどん

二件目のお店は中村うどんさん、
香川では多いセルフのうどん屋さんです。
味、コシは「さすが本場!」と言った感じです。

サイクリングの休憩、補給にもピッタリ。
小サイズならうどん屋さん巡りにも丁度いい量なので自転車で観光がてらいかがでしょうか?

道後温泉本館

この日は雨が降り始めたため早めに移動、
自転車を置いて道後温泉へ~
商店街の先にある道後温泉本館の異世界感に驚きます!
四国に行った際には一度は寄りたいオススメの場所です!!

長くなってしまうので、本題のしまなみ海道はまた後日紹介します~
お楽しみに!!

 

本日のブログ担当:須賀

油圧ブレーキ ULTEGURA ワイヤー引き と Di2 の大きさ比較!

こんにちは、田子です。

先日僕のバイクはDi2化したのでお店のMadone SLR6 Discの油圧ブレーキレバーの大きさ比較をしてみました。

左がワイヤー引き、右がDi2。
正面から見ても結構な大きさの違いがあります!
Di2のレバー上部に凹みはスイッチ部分です。

上から見ても大きさはだいぶ違う…
ブレーキのマスターシリンダー(オイル溜めておくところ)がレバーの先端にあるので大きくなってしまいますが…
握ってみると良い感じです!
特に荒れた路面だとしっかりとホールドできるので、フロントタイヤが弾かれる様な時でも抑えられそうです。

【 イベント 】LORO Bicycles 東日本橋店 オリジナル企画

どもっ! MONS◯ER ENER◯Yが相棒 野々山です。

さて、今更感もありますが、、、

8月イベント情報!


8月イベント

19日(日)【ペダル・クリート洗浄 講習会】

定員:15名
開始:11:00am
※興味がある方はどなたでも参加可能です!

何するの?という方に。

この講習会の目的は「自分の自転車の状態を知る!」という事です。
最近は少なくなりましたが、一時期クリートを錆びさせてしまうという状態や、ペダルにクリートがハマらない!という症状の持込が多かった時期がありました。

大多数は、事前に自分で何とか出来るモノがほとんどです。
風邪の予防と同じですね。

秋になったら本格的なオンシーズンです!

何かあったら、ショップに持って行けば良いんでしょ?
そりゃあそうなんですが、僕らも万能ではありません。
持ち込まれて、すぐ作業に入れない事も少なくありません。

ちょっとした事なので、是非予防策を行って下さい!


26日(日)【モーニングライド】

定員:10名程度
開始:7:00am
集合場所:LORO Bicycles 東日本橋店
※TREKに乗っている方はどなたでも参加可能です。

このイベントは朝を使って僕らスタッフとお客様と一緒にサイクリングをするイベントです。

普段は、スタッフ田子がバイクコントロールの技術講習を行っていますが今回、田子は合宿のためお休み。

ですので、サイクリングとなります~

練習したかったのに!という方はゴメンナサイ。
次回でお願いします。

時間にゆとりがある場合は、帰りがてら葛西臨海公園まで足を伸ばしてみたいと思います。


皆様のご参加お待ちしております~

本日のブログ担当:野々山

コスパ 最強ホイール Aeolus Pro 5 TLR Disc ホイール 組みました。

こんにちは、田子です。

Aeolus Pro 5 TLR Discホイールを自分のバイクに入れてみました!
グレー系のロゴが渋くてカッコイイ!

フロントの組み方はタンジェント組みでスポークパターンは好きです。
ハブの作りもカッコイイ!

リム面は専用品なのでツルッとした感じでスッキリしてます。

さっそく走ってみたのでちょっとインプレ!
踏み出しの軽さよりも多少速度が出てからの方がスルスルと速度が伸びる!
振動吸収性も向上しているので巡行しやすい!
以前に使っていたカーボンホイールもハイト50mmのワイドリムでしたが、Aeolusの方が斜めからの風に対して圧倒的に影響を受けないので走りやすい!

Madone SLR6 DiscのAeolus Comp Disc ホイールも良いホイールですが、Aeolus Pro 5 TLR Disc に交換して全体的にレベルアップした感じです。

Aeolus Pro 5 TLR Disc も黒なのであまり変化はありませんが、走った時の変化は大きくナイスなホイールです!

税込20万円以下でこのホイールはずるいです!

初心者必見! シューズ の選び方 3箇条

皆さん、突然ですが自転車のシューズってどうやって選んでますか?

色? デザイン? それともメーカー?

そんなシューズ選びの3箇条を今日は知りましょう!


~シューズ選び3箇条~

【其の一】自分の足に合ったサイズを履く事!
【其の二】クリートの位置調整が正しく出せるかを知る事!
【其の三】ペダル(クリート)形状に合わせたモノを選ぶ事!


【其の一】自分に合ったサイズを履く事!

足のサイズ(踵~つま先までの長さ)を計測します。今回は37がちょうど良さそうです。

【其の二】クリートの位置調整が正しく出せるかを知る事!

Bontragerではクリート位置まで見れます。こちらは36~37辺りになりますね。

今回の被験体は私、野々山が身体を使って行っています(笑)

足の大きさの計測は説明せずとも分かると思います。
意外と知られていない事、クリートの位置計測です。

クリートの位置計測として重要な項目が、親指の横にある「母指球」の位置です。
(後述しますが、一般的に言われている母指球の位置だけでは、クリート位置調整としては不十分です。)
僕の足の大きさだと、36に近い36.5くらいですかね。

足の大きさでは、37がベスト。
母指球では36.5がちょうど良さそうです。
ここで。
クリート位置中心で選ぶと36.5となりますが、つま先が入りませんので近似値の37を選択した方がよさそうです。


【其の三】ペダル(クリート)形状に合わせたモノを選ぶ事!

ビンディングペダルを購入すると、必ずクリートが付いてきます。

このクリートが購入予定のシューズに取り付けが出来るのか?
これが非常に重要になります。

以前、間違えて購入されたお客様がいらっしゃいました。

2つ穴のタイプ。
3つ穴のタイプ。

シューズには穴が2つ空いているモノと3つ空いているモノがあります。
2つ穴のタイプは、クリート取り付けの横に樹脂製やゴム製のソールが付いている事がほとんどです。

2つ穴にクリートを取り付けてみた。

写真のようにクリートを取り付けると、クリートよりもソールが地面に接します。

こういった商品はMTB(マウンテンバイク)系のシューズに多く、歩けるシューズとなります。
観光やツーリングなどの歩くシーンが多い場合にオススメです。

3つ穴にクリート取り付けてみた。

3つ穴の場合は、ソールよりも先にクリートが地面に接します。

こういったタイプの歩き方は、踵(かかと)から地面に接してあるくようになります。

ここで!

踵(かかと)とクリートが地面に接するのを分かりやすく写真に撮りました。

3つ穴のタイプは、ソール部分が地面に接しません。

ですので、踵(かかと)とクリートが非常に削れやすくなります。
クリートは削れたら、交換が出来ます。(大体3,000円程度です)
が、シューズはそうはいきません!

Bontrager Circuit Road や Bontrager Starvos のシューズはこういった形状です。
Bontrager Velocis や Bontrager Ballista (LTD) などはこういった形状です。

上記写真の、踵(かかと)部分がネジで止まっているのとそうではないのがあります。

このパーツはHeel Stud(ヒールスタッド)という名前が付いています。
(TREKのヒールスタッドは2,063円(税抜)で購入できます)

低額(15,000円以下くらい)の3つ穴シューズは交換出来ません。

逆に20,000円以上のシューズは交換ができるモノが多いです。


最後に

自転車のシューズは、一般常識を遥かに超えて長く使えます。
なんせ、使用頻度が週末のみという方多いと思います。
計算すると月で8回程度。

僕の使用しているシューズは5年前のモノでも現役バリバリで使用できます。
一般のスニーカーはほぼ毎日ですから、これは持ちが違いますよね~

何が言いたいのかって??

例え高くなっても、長持ちするシューズなのだから、交換が出来るモノを選んだ方が徳ですよ!って事です。

シューズ選びで悩んだらまずは、僕たちショップスタッフに相談です!

当スタッフは、シューズの計測からクリートの取り付けまで専門で行えます。

気になったり、悩んだらすぐにLOROの門を叩きましょう!

本日のブログ担当:野々山

トレックワールド 【番外編!?】 行き当たりばったり京都旅

こんにちは~本日のブログは須賀が担当します!

当店のSNSに登場する率がかなり高いので、お気付きの方も多いかと思いますが、FacebookTwiiterの投稿で『!』や『?』がたくさん入っている投稿は大概僕の投稿です笑
(気になる方は確認してみて下さい笑)

Facebook ☞ https://www.facebook.com/lb.nihonbashi/
Twiiter ☞ https://twitter.com/LOROBICYCLES

さて、TREK WORLDの記事を連日投稿してきましたが、
本日は番外編!!
TREK WORLDの次の日に京都を観光したのでチョットご紹介!

まず行ったのが八坂神社
前で写真を撮っている人の襟元に注目!
Bontragerの『b』マーク、まさかそんな偶然な事があるとは………

なんて偶然写り込んだ通りすがりの人ではなく、
LORO Bicycles 駒沢公園店スタッフの川村です(笑)

続いてこちら、清水寺あぁぁ…
あぁ残念、改修工事中でした。

改修工事で本来の清水寺を見ることができない悲しみの中、おみくじを引いてみました……なんと大吉!!
(気分がいいのでMadone SLRでも買っちゃおうかな)

「まあ工事中の清水寺を見られるのも逆に珍しいのでは!?これも行き当たりばったり旅の楽しみ!」とポジティブに考え、次に向かいます(笑)

続いては晴明神社、ここは最近人気の神社です。
神社の名前の通り平安時代の天文学者、安倍晴明を祀っている神社になります。

最後は海外の方からも大人気の伏見稲荷大社
ここは写真の千本鳥居で有名ですね~
ず~~~っと赤い鳥居が続くとても「インスタ映え」なスポットです。

ちなみに鳥居一基Emonda ALRくらいの初穂料で奉納ができるみたいですよ(笑)自転車旅はもちろん、普通の旅行も大好きなので皆様のオススメのスポットがあれば教えてくださいね!!
今後も面白い場所があればご紹介したいと思います!

 

本日のブログ担当:須賀

最強 ツーリング バイク 520 がパワーアップ! 

こんにちは、田子です。
先日のTREK Worldで520を発見!
標準だったリアキャリアに続き、フロントキャリアも標準装備になりました!

シフターもダブルレバーからSTIレバーになり操作性もアップ!
ブレーキは出先でのワイヤートラブルでも対応出来る、機械式ディスクブレーキは健在です。

塗装はラメが少し入っていて良い色になってましす。

そのうちキャンプツーリングもしてみたいなーって思ってます♪

本日のブログ担当:田子

初心者必見! Bontrager NEW ペダル の解説&紹介!

先日終わった【 TREK WORLD 】でBontregerよりペダルが発表されました。

そんなBontragerから「販売される/された」ペダルを、解説を含めつてご紹介します~

 

~商品ラインナップ&解説~


Bontrager Line Elite Pedal(Black(上左)Olive Gley(上中央)Roarange(上右)Volt(下左)Battleship Blue(下中央))

まずは、Line(ライン) というペダル。
販売価格は5,926円(税抜)となっています。
販売は9月初旬予定(予約受付中)。

踏み面は両面とも「フラット」となっています。

ピンが付いていますが、靴のソールに食い付いてくれるので、踏み外したりしてヒヤヒヤするような事が起こりにくくなります。

靴のソールを傷つけにくくするために、そこまで細いピンは使用していません。

色は5色展開。

マウンテンバイククロスバイクにおすすめのペダルとなっています。

Bontrager Commuter Pedal(Blackのみ) ※SHIMANO互換あり

今度は、ロードバイククロスバイクにおすすめのペダル。

Commuter(コミュータ)というペダルです。
カラー展開は1色のみ。
価格は9,167円(税抜)となっています。
好評販売中!

片面は「フラット」ですが、ひっくり返すと「ビンディング」の面も出てきます。

こちらはどういった時に使うかというと・・・。

普段はスニーカーなどの靴を履いてフラット面を踏んで使用します。

でも、週末は運動のためにビンディングシューズを使う!という事も出来る優れモノとなっています。

これから、自転車を始めるという方で、いずれはビンディングシューズも使いたい!という1度で2度、おいしい想いをしたい方にご使用頂きたいですね~

フラットペダルを購入して、1年後くらいにビンディングペダルを購入すると、費用は2倍!その処分にも困ってしまいます。
そんなシーンを避けるためのモノですね~。

Bontrager Comp MTB Pedal(Black(左)Multi(右)) ※SHIMANO互換あり

続いては、Comp(コンプ)MTB(エムティービー)ペダルですね。
カラーは2色展開。
価格は、Blackが9,167円(税抜)、Multiが12,870円(税抜)となります。
こちらも、好評発売中!

こちらは両面ともビンディングでご使用頂くペダルです。

Commuterのようなペダルだとひっくり返す手間がありますが、こちらはどちらの面もビンディングの金具が入るように作られています。

ただし、ビンディング専用となっていますので、スニーカーなどで使用すると、足底部が滑ってしまい、踏み外しの原因になったりします。

このCompはまた、マジョーラ塗装に近いMultiが珍しいカラーとなっています。

マウンテンバイククロスバイクロードバイクにオススメ出来そうです!


どのペダルも一長一短がありますね。

Lineは、ペダルの色でコーディネートを楽しみつつ、何も気にしないで、使いやすい商品となっています。

Commuterは、運動も普段使いもどちらも選択したい方に向けの商品です。

そして、Compはビンディングのみで使用したい方向けですね。

CompやCommuterで使用するビンディングシューズはスニーカーのように歩く事が出来る靴となっています。

利用方法に合わせた、商品選びが重要という事ですね!

当店には、こうした相談にのれるスタッフが常駐しています。

気軽にご相談下さい。

 

本日のブログ担当:野々山

モーニングライド 7/22

本日はモーニングライドを行いました~
参加された皆様、暑い中のライドお疲れ様でした。

ちなみに、前回から始まった「田子講座」(以下、田講とします笑)
前回の田講はスムーズなカーブの曲がり方についてでしたが、

今回はブレーキングテクニック!!

田子のレースで培った技術を生かしてモーニングレッスン!

皆さん田子からのアドバイスを真剣に聞いていました。
(ちゃっかり私も笑)

そして、実践!!

先月のモーニングライドは生憎の天気で中止になってしまいましたが、今月は何とか(暑いですが)開催できました。

来月は26日にモーニングライド開催予定です。
またまた田講も開催するかも!?
気になる方はお気軽にご相談ください!!

 

 

本日のブログ担当:須賀

Emonda半端ない!

2019年モデルのEmondaが入荷しました!

今年のアルミロードはフルモデルチェンジしました~

カーボンロードに関しては、待望のDiscモデルが登場!

まだまだ、全てが揃った訳ではありませんが、試乗車もご用意して皆様に体験して頂こうと思います。

【アルミモデル】

Emonda ALR4(Viper Red/Trek Black)
Emonda ALR4(Matte/Gloss Trek Black)

Emonda ALR 4(Spec:2×10s Tiagra)は2色展開となります。

Viper Redは赤に黒ロゴになり、Trek Blackの方は、黒に銀ロゴとなっています。


今回のモデルチェンジでワイヤーの取り回しは最上位モデルのSLRと同じに。

ワイヤーは全てフレームの中通しになりました。

そして、ブレーキは制動力に定評のある、ダイレクトマウントブレーキになりました。

◆Emonda ALR4 135,000円(税抜)

【カーボンモデル】

Emonda SL6(Matte Trek Black/Metallic Gunmetal)
Emonda SL6(Rage Red/Onyx Carbon)
Emonda SL6 Disc(Rage Red/Onyx Carbon)
Emonda SL6 PRO(Matte Trek Black/Metallic Gunmetal)

EmondaのミドルグレードにDiscモデルが仲間入り、自転車のカラーにもPROJECTONEにしか選べなかったRageRedが登場!

Discモデルのみ、最上位モデルと同じワイヤーの取り回しになっています。

Emonda SL6 PROには昨年と同じく、AEOLUS PROのホイールが標準装備されています。

◆Emonda SL6 312,000円(税抜)
◆Emonda SL6 Disc 352,000円(税抜)
◆Emonda SL6 PRO 417,000円(税抜)

今ならモデルチェンジしたEmondaを見れます。
皆様のご来店お待ちしております~

本日のブログ担当:野々山